家庭用ヒゲレーザー脱毛器は効果がない?

脱毛は自宅でできるのか?

ひげレーザー脱毛機を試してみた結果・・・

毎朝の髭剃りって本当に面倒ですよね。私は、これが無くなったらすごくいいなと思って、5万円ぐらいで購入できるレーザー脱毛機を購入しました。今は色々な家庭用の脱毛機が出ていますが、当時はひげのレーザー脱毛機はそんなにありませんでした。これをやれば二度とひげを剃らなくていいとまでは思いませんでしたが、きっとある程度の効果がある物と信じ込み、購入しました。ひげ脱毛するぞ!とやる気満々でした。

勘違いしていたこと

先ず私はお恥ずかしい話ですが、大きな勘違いをしていたことを話しておきましょう。それは、レーザー脱毛機で直ぐひげが抜けるわけではない事を知りませんでした。シェーバーでいつも剃っていて、しょっちゅう肌を傷つけてしまうので、永久脱毛できなくてもいいから、ひげ剃りになればいいやと思っていました。しかし、レーザー脱毛って光脱毛もそうですが、効果が出てくるのは、1週間〜2週間先だったのですよね。けっこうこれはショックでした。結局髭剃りは毎朝シェーバーで続けなくてはならないと思ってがっかりしたのです。

半年間続けてみた

まあ半年ぐらい続ければ、髭が減るとか細くなるとか効果があるのだろうと思い、半年間は使い続けました。しかし・・・全く変わらず。抜けているのかさえよく分かりませんでした。少しへったのかな・・・と思ったりもしたのですが、目に見えてはっきりと分かるようなこともなく、すごくがっかりしてしまいました。でも、私にはけっこうな金額だったので、諦めきれず、もう少し続けることにしたのですが・・・・

あきらめと後悔

更に3か月後、結局効果が見えないので、面倒になって、人に上げてしまいました。脱毛サロンや医療機関のQ&Aのページを見ても、家庭用の脱毛器は出力がとても小さいので、脱毛の効果はとても小さいし、また直ぐ生えててくるとありました。本当にその通りだと思いました。今は、光脱毛であれば、数万円で、10回ぐらいできるところもありますし、医療レーザーでも、安いところは5回ぐらい10万円未満でできてしまいます。5万円も出して、脱毛機買ったのがとてももったいなく思えます。

そんなに効果があるはずなかった

当然と言えば当然ですが、レーザーは肌を傷めるほど強い光を出します。だから、脱毛サロンでは扱えず医療機関のみでレーザー脱毛ができます。ですから、そんなに危ないような機会が個人で家庭で使えるレベルで購入できるわけがないのですよね。当然ごく限られた安全な出力しかないので、毛根周囲の細胞を破壊できるような力は無くて当然だったのですね。
本気でひげ脱毛したかったら、美容クリニックか脱毛サロンに行くしかないという結論に達しました。

関連ページ

ヒゲ脱毛料金、費用はどのぐらいかかるの?
ヒゲの脱毛をするにはどれぐらいの費用がかかるのか。それは脱毛方法によっても大きく異なります。予算に合わせた脱毛方法を選ぶべきです。高いものでは50万円を超える料金が見積もられることもあります。
ヒゲ脱毛Q&A
ヒゲ脱毛に関してどんな疑問を抱いているのが取り上げた見ました。また祖股のひげ脱毛、脱毛に関する情報の取得ができる際との情報などもまとめています。
美容電気脱毛とレーザー脱毛の違い
とっても痛い美容電気脱毛とレーザー脱毛の違いをもっと詳しく解説。ヒゲ脱毛の満足度は美容電気脱毛が一番ですが、費用と痛みを考えるとレーザー脱毛が優れているともいえます。はたしてどちらを選ぶべきなのか
蓄熱式脱毛機メディオスターとヒゲ脱毛
痛みが少なく、日焼けした肌でも大丈夫、毛周期も気にしなくて良いと言われる蓄熱式脱毛機。本当にそんなに理想的な脱毛機なのか?その現実を暴いてみた