ヤバイ!ヒゲ脱毛東京|やらなきゃよかったと思う事も?!

ヤバイ結果になるヒゲ脱毛に注意せよ!

毛嚢炎・火傷で後悔

今脱毛は男性の中でも大人気です。

 

特に圧倒的に人気なのがヒゲ脱毛です。ヒゲ脱毛したら、毎朝の髭剃りはいらないし、肌もきれいになるしで良いことばかりのばずです・・・

 

しかし、ヒゲ脱毛に失敗して、やるんじゃなかった!と思う人もたくさん出ています。

 

特に東京では、メンズ脱毛できるところが沢山出てきているので、それだけヒゲ脱毛に失敗して後悔する人もたくさんいます。

 

全然抜けない

脱毛が安くなったとはいえ、数万円は費用がかかります。中には、最初に10万円を超える契約をする場合もあるでしょう。

 

しかし、10回照射しても全くヒゲが脱毛できていないなんて人もいるのです。そう、効果が無い脱毛もあるのです。

 

特にこれが多いのは、光脱毛でのヒゲ脱毛です。男性のヒゲは体の中でも本当に強い毛根を持っている無駄毛です。

 

体の無駄毛とは比べ物にならないほど強力で、体毛ならば2〜3か月に1回生えかせる程度ですが・・・

 

髭は1〜2週間で生え変わると言われています。

 

毎日剃っても剃っても生えてくるのですから想像するのは簡単ですよね。

 

そんな強力なヒゲが光脱毛で、ツルツルになるまで脱毛するのは簡単なことではないです。

 

元も、光脱毛は完全に毛根を破壊できる強度も届く深さも無いので、一時的に弱らせて、少なくすることはできますが、

 

ヒゲは次から次に生えてくるので、1ヶ月〜2ヶ月程度の間隔でやっていたら、減耗すら体感できずに終わります。

 

そして、思うんです、お金をドブに捨てたみたいじゃん!

 

全然髭脱毛できないよ!ってなことにです!

 

最近は男性の脱毛が人気なので、それまで女性のエステサロンだった小さなお店が、じゃあ男性も需要があるから対応しよう、なんてところが増えています。

 

1回3000円とか、安いからと始める男性がいますが、そんな弱い光脱毛しかしていないところで、ヒゲ脱毛が進むわけがないのです!

 

光だって、レーザーだって、ニードルだって、脱毛は毛根の細胞にダメージを与えると同時に、肌自体も傷つけています。

 

レーザー脱毛は、早く結果がでて、料金も安くなっているので、髭脱毛だったら、レーザー脱毛がお勧めです。

 

しかし、レーザーの出力の調整は、それなりの経験が必要です。

 

痛みを抑えようして、下げ過ぎれば、脱毛効果が落ちてしまいますし、逆になかなか脱毛が進まないからと言って、出力を上げれば、火傷がひどくなります。

 

ケアがしっかりしていないと、毛嚢炎で赤くなってなかなか治らず、膿んでしまったり

 

酷い火傷をしてしまい、おとが残ってしまったりというどブルだって、過去には起きているのです。

 

女性専門の美容皮膚科は沢山日本全国、そして東京にもありますが、男性のヒゲ脱毛が人気ということで、儲かるから男性も始めよう!なんてところも増えています。

 

ホームページだけ、男性版を作って、男性の導入もしているのは良いですが、男性の髭の性質は、女性の脱毛とは全く違うのです。

 

実績も経験もないのに、ヒゲ脱毛を急に始めとしてら・・・どうでしょうか?やっぱり怖いですよね!

 

美容医療は、エステ以上にトラブルになって、消費者庁などに相談される件数が多かったりします。

 

ですから、医療機関だからと言って、大丈夫だろうと安易にヒゲ脱毛を始めるのは危険です。

 

知名度のないところは特に、消費者庁などに問い合わせて、どブルの相談などが無いか確認する費用があるでしょう。

 

脱毛以外の費用がたくさんかかった

脱毛以外の費用で許せるのは、麻酔料金ぐらいです。

 

脱毛後のケアのための薬代や、肌トラブルが起きたときに、診療代薬代など取られるのはやはり納得できません。

 

まだまだそういう薬代や、再診料を請求しているクリニックもあるので注意してください。

 

それだとヒゲ脱毛料金が安くても、結局出費が多かったということになりかねませんから、契約の時に確認してくださいね。

 

もし、後でわかったとしたら、美容医療でも、クーリングオフ制度が適用されることになりました。

 

また特定商取引法での途中解約も可能になりましたので、法に守られていることを思い出してください。

東京のメンズ脱毛サロン・クリニック

今や東京には数多くのメンズ脱毛サロン、メンズエステ、男がヒゲ脱毛できる医療機関があるので、より取り見取り

脱毛方法も選べるので、通勤や通学途中の一番通いやすい所を選べるのです。脱毛方法によって脱毛期間、効果、痛み、費用は異なるのでそれも確認してからにしましょう。

東京新宿区のヒゲ脱毛
クリニック名称 脱毛方法 男性専門施設
メンズリゼクリニック新宿院 レーザー 男性専用クリニック
ゴリラクリニック新宿本院 レーザー・蓄熱式が選べる 男性専用クリニック
湘南美容外科新宿レーザー院 レーザー・蓄熱式が選べる 男性専用クリニック
ドクターコバ レーザー 男性専用クリニック
KM新宿クリニック レーザー・蓄熱式が選べる 男女共用
メディエス新宿クリニック レーザー 男女共用
サロン名称 脱毛方法 男性専門施設
メンズ脱毛サロンリンクス新宿店 光脱毛 メンズ専門脱毛サロン
メンズTBC新宿本店・東口店 美容電気脱毛/光脱毛 メンズエステサロン
ダンディハウス新宿本店・東口店 美容電気脱毛 メンズエステサロン
メンズchou chou (シュシュ) 光脱毛 メンズ専門脱毛サロン
メンズ脱毛専門店BOWZU 光脱毛 メンズ専門脱毛サロン
エルセーヌMEN

光脱毛

メンズエステサロン

もっと見る

東京都豊島区東池袋の髭脱毛
クリニック名称 脱毛方法 男性専門?
ゴリラクリニック池袋院 レーザー・蓄熱式が選べる 男性専用クリニック
湘南美容クリニック東口院 レーザー・蓄熱式が選べる 男女共用
湘南美容クリニック西口院 レーザー・蓄熱式が選べる 男女共用
サロン名称 脱毛方法 男性専門施設
メンズ脱毛サロンリンクス池袋店 光脱毛 メンズ専門脱毛サロン
メンズTBC池袋本店 美容電気脱毛/光脱毛 メンズエステサロン
ダンディハウス池袋店 美容電気脱毛 メンズエステサロン
メンズ脱毛専門店BOWZU 光脱毛 メンズ専門脱毛サロン

もっと見る

東京渋谷区の髭脱毛
クリニック名称 脱毛方法 男性専門?
メンズリゼ渋谷院 レーザー 男女共用待合室は別
サロン名称 脱毛方法 男性専門施設
メンズ脱毛サロンリンクス渋谷店 光脱毛 メンズ専門脱毛サロン
メンズTBC渋谷店 美容電気脱毛/光脱毛 メンズエステサロン
ダンディハウス渋谷宮益坂店 美容電気脱毛 メンズエステサロン
メンズキレイモ 光脱毛 メンズ専門脱毛サロン
東京銀座の髭脱毛
クリニック名称 脱毛方法 男性専門?
ゴリラクリニック銀座院 レーザー・蓄熱式が選べる 男性のみ
湘南美容クリニック銀座院 レーザー・蓄熱式が選べる 男女共用
ドクターコバ レーザー 男性のみ
メディエス銀座クリニック レーザー 男女共用
KM銀座クリニック レーザー 男女共用
サロン名称 脱毛方法 男性専門?
リンクス銀座有楽町店 メンズ専門脱毛サロン
メンズTBC銀座店 美容電気脱毛/光脱毛 メンズエステサロン
ダンディハウス銀座本店 美容電気脱毛 メンズエステサロン
メンズエステサロンa4本店 メンズエステサロン
東京上野の髭脱毛
クリニック名 脱毛方法 男女の別
ゴリラクリニック上野店 レーザー・蓄熱式が選べる 男性専門クリニック
湘南美容クリニック上野院 レーザー・蓄熱式が選べる 男女共用
サロン名 脱毛方法 男女の別
メンズ脱毛サロンリンクス上野店 メンズ専門脱毛サロン
メンズTBC上野店 美容電気脱毛/光脱毛 メンズエステサロン
ダンディハウス上野店 美容電気脱毛 メンズエステサロン
東京町田市の髭脱毛
クリニック名 脱毛方法 男女の別
湘南美容クリニック町田院 レーザー・蓄熱式が選べる 男女共用
サロン名 脱毛方法 男女の別
メンズTBC町田店 美容電気脱毛/光脱毛 メンズエステサロン
ダンディハウス町田店 美容電気脱毛 メンズエステサロン
東京立川市の髭脱毛
クリニック名 脱毛方法 男女の別
湘南美容クリニック立川院 レーザー・蓄熱式が選べる 男女共用
サロン名 脱毛方法 男女の別
メンズTBC立川店 美容電気脱毛/光脱毛 メンズエステサロン
ダンディハウスグランデュオ立川店 美容電気脱毛 メンズエステサロン
東京その他の地区の髭脱毛
東京都墨田区錦糸町 メンズTBC LOTTE CITY錦糸町店

ダンディハウス丸井錦糸町店

東京都港区南青山表参道 湘南美容クリニック表参道院
東京都台東区秋葉原 湘南美容クリニック秋葉原院
東京都港区港南品川 湘南美容クリニック品川院
東京都大田区蒲田 湘南美容クリニック蒲田院
東京都墨田区両国 湘南美容クリニック湘南院
東京都足立区千住 メンズTBC 北千住店
東京都目黒区自由が丘 メンズTBC 自由が丘店

ダンディハウスLuz自由が丘店

東京都武蔵野市吉祥寺 ダンディハウス吉祥寺店
東京都品川区 湘南美容クリニック品川院
東京都江東区 大手はなし

3つの髭脱毛方法の比較

ひげの脱毛方法は3つの方法があります。1つは、ニードル脱毛。これは、器具を毛穴に入れて、微弱の電流を流し、毛根周囲の細胞を破壊して、その毛穴から生えてこなくする方法です。
2つ目に、光脱毛という方法。黒い色素に集まる光を照射させて、その熱で毛根周囲の組織を破壊するというものだ。3つめは、レーザー脱毛という方法。原理は光脱毛と同じようなのだが、なんでもレーザーというのは光を収束させて光よりも熱量を高くしたものらしい。つまり破壊力は、光脱毛よりも勝るという事です。

医療機関だけでしかできないのがレーザー脱毛です。効果が高く数回でもかなり髭が無くなります。
薄くするだけであれば5回ぐらいでもかなり効果があります。
多少脱毛機によって痛みや効果が異なります。ヒゲの脱毛の痛は、とのレーザーでも例外なく痛いです。
髭が濃いほど痛いです。髭が濃いと痛いので出力を下げて施術しますが、出力を下げる痛みは減りますが効果は当然落ちせっかくのレーザー脱毛でもなかなか効果が出ないこともあります。
歯科医師でも使われる笑気麻酔をしないとかなり辛い、またしても耐えられない人もいるぐらいです。

脱毛機の種類 痛み 髭脱毛効果
ダイオードレーザー 笑気麻酔をしても耐えがたい痛み とても高い
アレキサンドライトレーザー 笑気麻酔をしても耐えがたい痛み とても高い
ヤグレーザー 笑気麻酔をしても耐えがたい痛み 深い毛根まで届く
蓄熱式 項笑気麻酔をすれば何とか耐えられる 他のレーザーより劣る

レーザー脱毛の必要回数と効果

2〜3回の施術 レーザー出力をあまり弱めずに照射すれば2回ぐらいでも大きな脱毛効果が感じられるはずです。
5〜6回の施術 もともと髭が薄い人はほとんどなくなる人もいますが。ここでやめてしまうと少し復活してくる可能性があります。
10〜15回の施術 多くの人がこのぐらいの回数でほぼ髭が無くなり、満足できます。
20回以上の施術 よほど髭が濃い人は20回ぐらい必要な人もいます。痛さに耐えきれず出力を下げてやってきた人は20回以上やってもなかなかツルツルまでにならないという人も稀にいます。

メンズ脱毛サロンやメンズエステサロンで主に行われている脱毛方法が、光による脱毛方法です。国産から海外さんまで色々な光脱毛マシーンがあるのですが、基本的に脱毛の効果はほとんど同じです。

 

痛みがとても少ないので、といっても髭は顔にあり、顔は皮膚が薄く痛覚も多いので、鼻の下などは、レーザーほどではないものの、痛みはあります。

 

耐えられない痛みではありませんので、これが耐えられないという人は、どの脱毛方法でも脱毛は無理ですので諦めるしかありません。

 

ただし、ヒゲ脱毛では、減耗程度で、永久脱毛はできませんし、10書いてい゛とやっても全く効果が無い人も多いです。

 

光でのヒゲ脱毛の回数と効果

5回〜10回の施術 多少の減耗効果があり肌がきれいになるでしょう。
10回〜20回の施術 青髭が目立たなくなり、髭剃りが楽になります。
20回〜30回の施術 一時的にほとんどなくなりますが、また生えてきます。
30回以上 定期的に受けないと最初に戻る隔離ちゃんが高いです。

美容電気脱毛(ニードル)はとても髭の脱毛効果高いので、一度処理した毛穴からはまず生えてきません
確実に髭をツルツルになくしたいのであれば有効な方法ですが、レーザー脱毛とは違った痛みで、麻酔も使わないのでとても痛いです。
また1本ずつ処理するので、ヒゲ全部を処理するとなれば、100万円以上の費用がかかることも多いです。

 

レーザー脱毛でもしつこく生えてくる髭だけをこの美容電気脱毛で処理すれば髭脱毛にかかる費用を抑えられます。
また髭を特定の部分だけ脱毛するのにはとても適していて、ヒゲデザインをしたい人にはお勧めです。

 

美容電気脱毛は老舗のエステサロンのみ

この古くからあるが、費用や痛みという点でデメリットが多い美容電気脱毛は、脱毛効果がとても高いので、髭の脱毛ではまだ人気ですが、おこなってもらえるのは、メンズTBCとダンディハウスぐらいしか見当たりません。

 

美容電気脱毛の脱毛期間

一回1時間ぐらいかけて、毎月通えば、1年で6〜7割ぐらいは処理できるでしょう。毛が生える周期があるので、だんだん処理する期間が空きますので、2年ぐらいで9割ぐらい髭脱毛が完了します。

 

一本残らず処理するには、4か月、5か月あけて、生えてきた毛を数十本程度処理するという感じで、4年ぐらいかかるかもしれません。

 

でもその後20年以上は生えてこなくなると思います。実際にワキ脱毛した祖母は30以上生えてきていないそうですからね。

ひげ脱毛東京お勧めランキング

ページトップへ戻る

ゴリラクリニック

東京でNo1の理由

  • 完全に男性専門の脱毛クリニックであること
  • 笑気麻酔など痛みの軽減に積極的なこと
  • 蓄熱式脱毛機メディオスターnextを選択できること
  • 3年間100円でできコースがあること


完全に男性専門に特化した医療脱毛で、今一番人気です。

 

男性脱毛専門の利点は、女性の脱毛で混んで、予約が全然取れないなんてことにはならない点や、男性患者しかいないので、通うのが気楽だという点です。

 

けして料金が一番安いクリニックではありませんが、ヒゲ脱毛の効果は間違いなくあるでしょう。

 

特に3年間の無制限がつくヒゲ脱毛のコースが人気です。

 

これは6回、3部位で68,800円(税抜き)で、それ以降は1回100円(税別)で好きなだけで着ます。

 

実質3年間は無制限でヒゲ脱毛可能です!

 

ただし、3ヶ月間隔でしかできない規定があるので、3年間でできるのは、12回が最大です。

 

最初の6回と合わせると18回なので、たいていの人のヒゲは永久脱毛できるでしょう。

 

東京イセアクリニック

 

ほほ・もみあげも、3年間100円のコースがあり、別料金(税別)がかかります。

ほほ・もみあげ 58,600円
45,000円

ほほ・もみあげ58,600円・首も6回目以降1回100円で3年間脱もできます。

 

またこれは平日だけなので、土日休日も予約を取りたい場合は、プラス19,800円必要になります。

 

ゴリラクリニックは痛みが少し弱い、メディオスタープロという蓄熱式の脱毛機も選べますが、それでも多分笑気麻酔をしないと、耐えられない人が多いでしょう。

 

笑気麻酔は別料金で、30分3,000円かかりますので、こりも予算に入れておかないといけません。

ゴリラクリニック店舗

新宿本院新宿区新宿4-2-16パシフィックマークス新宿サウスゲート5F
池袋院:豊島区南池袋2-16-4 SKビル3F
渋谷院:渋谷区神南1-16-3 ブル・ヴァール4F
銀座院:中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F

脱毛の方法

医療レーザー処理で、完全脱毛から自分の好みのヒゲデザインの脱毛も可能。

サロンの評判・評価

医療レーザー脱毛は痛みがあるので麻酔(*)を併用した施術を行う事もでき、医療機関ならではのアフターケアも充実しています。

 

ヒゲ脱毛時間はクリニックの割には1ヶ所に付き約15分とかなり短時間で脱毛してくれ、3ヶ所だとジェルを一気に塗るのでその分時間が短縮され約30〜40分で終わります。

ゴリラクリニック評価口コミ詳細ページ

ページトップへ戻る

湘南美容外科 新宿レーザー院

レーザー脱毛が6回3万円未満でできる

男性の脱毛実績も豊富

 

湘南美容外科の店舗

東京都新宿区歌舞伎町2-46-3西武新宿駅前ビル7F・西武新宿線西武新宿駅北口徒歩0分/・JR新宿駅東口徒歩10分/・東京メトロ丸ノ内線新宿駅徒歩10分診療時間AM10:00〜PM7:00 予約制/年中無休
オトコの根こそぎレーザー脱毛

 

脱毛の方法

レーザー脱毛で使用している医療用レーザー「アレキサンドライト」は、スポットサイズも従来機種に比べ非常に大きいため乱反射による光エネルギーのロスが少なく、レーザービームはより深部まで到達できます。また、大口径のスポットは広範囲のメラニン疾患に対しても大変効率良く治療することが可能となります。

サロンの評判・評価

SBC根こそぎレーザー脱毛3つのポイント!
  1. 医学的根拠に基づいた、効果抜群の医療レーザー
  2. しかも、最新機器だから安全確実スピーディー
  3. 安心返金保障システム(詳細は電話かメールで!)

脱毛症例1,000,000(100万)件以上の実績です!
全国に20院以上ある中から近くのクリニックで、国家資格を持ったスタッフが貴方の毛質にあった安全な脱毛施術を行います。

湘南美容クリニックの評価口コミ

ページトップへ戻る

 

メンズTBC
ニードル法でヒゲのデザインも!

メンズTBC

メンズTBC東京エリア店舗

東京都心部(千代田区・中央区・港区・新宿区・渋谷区)
東京東部(台東区・墨田区・江東区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区)
東京西部(中野区・杉並区・練馬区・東京都市部)
東京南部(品川区・目黒区・大田区・世田谷区)
東京北部(豊島区・北区・板橋区)

もっと詳しく見る

 

ヒゲ脱毛キャンペーン情報

通常価格16,900円の94%OFF初めての方限定!
メンズTBCスーパー脱毛130本+CDエアロアイス(非売品)+無料カウンセリングが1000円
*メンズTBC初めてご利用の方限定の1コース1回限りの特別体験価格です

脱毛の費用

無料登録でも脱毛できるが、入会金12,960円+入会事務手数料3,240円(2年間有効)で料金が会員価格になる。顔などのデリケート部分の脱毛料金ビジター1本130円会員1本108円

脱毛の方法

1本ごとに処理するヒゲを決められ、本当に不要な場所を選んで脱毛できるのでヒゲのデザインも可能。脱毛の手法はニードル(電気針)を使った、TBCスーパー脱毛という方法。処理した毛穴からはヒゲが生えて来なくなるのでヒゲ脱毛としては確実性が高い。

サロンの評判・評価

ヒゲ1本の料金で表示されているのが明確でいい。メンズTBCのアンケート結果では、技術満足度92.1%接客満足度96.7%サロン満足度93.7% (アンケート有効回答数:4,291人)施術やスタッフへの満足度がかなり高く安心して利用できそう。

 

ページトップへ戻る

 

脱毛方法の整理

電気針(ニードル)脱毛 痛み強・脱毛の確実性高い・料金高い
光(フラッシュ)脱毛 痛み小・脱毛の確実性低い・料金が安い
レーザー脱毛 痛みは中・脱毛効果は中・料金は高い・医療機関のみ

一番効果の高い脱毛方法はどれ?

一番脱毛の効果が高いのはどれか調べてみると、どうもニードル脱毛らしいと感じた。古い脱毛方法で、実績があるようだ。だったら、なんで他の脱毛方法でやっている脱毛サロンやクリニックがあるのか当然疑問が浮かんだ。すると最大の原因は、「痛い」という弱点があるらしい。今は、女性の脱毛方法としては殆ど使われておらず、男性のひげ脱毛ぐらいでしかあまりやられていないようだ。
そのほかにも一本ずつ処理するので、面で脱毛することができる光脱毛や、レーザー脱毛に比べて時間がかかるということ。またそれだけ手間と技術がいるので、当然料金も高くなるという事が分かった。
ただ、その痛みを知らなかった僕は、1週間以上たたないと抜けて来ない光やレーザー脱毛より、その場で抜けるほうが実感もできるし、効果も期待できると思った。

ニードルは痛すぎた

それでためしに数百本をニードル脱毛でトライしたが・・・いや、予想以上に痛くて、涙がでた。こんなに痛いものをこれから何百本、いやひげが濃いから全部となれば1000本を超えると思ったらとても耐えられないと直ぐに思ってしまった。
これは、しつこく残った毛に対してやったほうが、痛みに弱い僕にはよさそうだ。

レザーも痛かった

レーザーも痛いらしいが、女性の全身脱毛でも使われているし、ニードルの痛みから比べてたら十分耐えられるレベルの痛みだろうと思って、レーザーを単発で試してみた。
痛いじゃん!」いやいやいやい、痛いよ、ニードル脱毛とは違う痛みなんだけれど、とっても痛い。とくに鼻の下はむちゃくちゃ痛かった
麻酔もあるらしいけれど、料金が元々高いので、更に麻酔も毎回となると、ちょっと予算オーバーかなと僕には思えた。

光脱毛は平気だった

レーザーがあれだけ痛いのだから、光もそこそこ痛いのだろうと覚悟して行ったせいか・・・「あれ、なんだか痛くない」と拍子抜け。いや全く痛くないわけでもないが、全然耐えられるレベルだった。料金も安いのが気に入った。ただ、光脱毛は、また生えて来る可能性が高く、レーザーの倍から3倍の回数をやらないと、同様の効果は得られない聞いたので、ここで悩んでしまった。

 

ヒゲ永久脱毛について

濃いヒゲに悩む男性は少なくありません。ヒゲを剃っても剃っても夕方頃には青くなり始めるのでコンプレックスに感じる方や、そもそもの肌が弱い方は毎日のヒゲ剃りで肌の方が負けてしまい、肌がひりついたり、赤くなってしまうという症状に悩む方も少なくありません。

 

ひげ剃りは手間がかかる上に、毎日行わないといけないので、この時間をもったいないと考える方もいらっしゃいます。

 

そこで、ヒゲを薄くしたりすることはもちろん、最近では美容技術も進み、ヒゲの永久脱毛という選択肢も可能になっています。

 

永久脱毛になると、もうヒゲは生えてこなくなりますので、もし一過性の流行で、最近は体毛の薄い男性がトレンドになっているので、ヒゲを薄くしたいという場合は少し考えてみる時間を設けた方が良いかもしれません。

 

将来的にヒゲが濃い男性がトレンドとなった時にあの時にと後悔するようなことがないようにしたいものです。

 

(ただし永久脱毛というのは生涯生えないかどうかを保証しているものではありません。)

 

まず、大切なことは、永久脱毛は医療行為にあたりますので、美容外科など医師が常駐しているクリニックなどでの施術であること、医師が行う医療行為であるという認識を持っておくようにしましょう。

 

エステサロンなどでもレーザー脱毛でヒゲを薄くするサービスを提供していますが、あくまでもエステサロンで提供されるサービスは医療行為に比べると出力を落ちた光脱毛になります。

 

そのため、永久脱毛にはならず、減毛や生えてくる速度は遅くすることが出来ますが、全く生えてこない状態にすることは出来ません。

 

ヒゲを薄くする効果で十分だという方はエステサロンでも満足できるかもしれませんが、全く生えてこない永久脱毛ということになるとクリニックへ通うことになります。(レーザーでも完全に永久脱毛というわけにはいきませんが)

 

通う回数や費用に関しても最初によく質問しておくようにしましょう。まず、一度で終わらせることは出来ませんので、何度か通う必要があります。

 

学校や仕事など時間とれずに途中で諦めてしまうことがないように、始める前に脱毛終了まで通い続けることが出来るかどうかを考えておくようにしましょう。

 

費用に関しても、途中で支払いが難しくなってしまうようなことがあっては本末転倒です。治療前に総額でいくら費用がかかり、最後まで支払うことが出来るかどうかを算出しておくようにしましょう。

 

脱毛開始前にはどのような治療で、どのくらいの期間、どのくらいの予算で行うかヒアリングが行われますので、その際に恥ずかしいと臆することなく、気になることは何でも質問をしておくようにしましょう。

僕が髭脱毛場所を東京で調べたわけ

昔からひげが濃いのが悩みだった。女性の受けも悪いし、子供や、同姓の受けも不潔感があるのでよくはない。

その悩みを「脱毛」という手段で解決できるということが分かり、メンズの脱毛について色々調べてみた。
脱毛といえば、女性の定番の様なものだが、最近は、男性でも脱毛する人が増えているらしく、メンズ専門の脱毛サロンもたくさんできているらしいことが分かった。

 

男性の一番人気の脱毛部位はやはりヒゲだそうだが、女性なみに全身脱毛する人もいるらしい。
できるならば、濃いすね毛もと思うが、一番の悩みであるヒゲの脱毛から挑戦してみようと思い、ヒゲの脱毛について色々調べてみたのです。

 

ヒゲ脱毛を仙台でという方はこちら